about Riopedra

総合型スポーツクラブ リオペードラ加賀

子ども達の未来のために。
健全な青少年の育成のために
笑顔と活力のある生活のために

安心安全な環境でスポーツと食で貢献できるように
私達は 2005 年から挑戦し続けています。

子ども達が夢を実現できる環境へ。

日本代表など、トップアスリートやグローバルに活躍する優れたリーダーを 輩出することを目的として、子ども達の可能性を広げ、努力を積み重ねて技術を探求する場として、安心安全な環境で技術を探求しています。

サッカー以外でも、障害者スポーツの世界で自らの持つ能力を最大限に活かして活躍できる環境を作り上げます。

時代を担う、自立した青少年の育成、

知力、体力、徳力を鍛える。

問題解決の力や最善を尽くすこと、チームワークや仲間の大切さ、
誰かを応援することや誰かに応援されること、判断力や決断力、
物事の捉え方や気持ちの切り替え、食事の大切さ、
社会性やコミュニケーション能力、
挫折や達成感、自信や感謝の気持ち。
スポーツから学べることは多くあります。

「食」で心と身体を健やかに育てる。

子ども達の豊かな人間性を育むために、あらためて「食」の大切さが見直されています。
国が制定した食育基本法には【子どもたちが豊かな人間性を育み、生きる力を身に付けていくためには、何よりも 「食」が重要である。】とあります。

安価なファストフードやコンビニ食などの利用、肥満やダイエット指向などの食生活の問題が蔓延している今、より安全で健康的な食生活と豊かな生活のために、私達は自然と触れ合い、正しい知識を身に付ける場を提供しています。
 

 

リオペードラ加賀とは

当クラブは、専用練習施設を持つ石川県加賀市で活躍するスポーツクラブです。
加賀市という地元地域に根差したクラブを目指すと共に、石川のチームとしての誇りと『加賀市をサッカーの町にサッカーを文化に』という思いで、ポルトガル語で『川』を表す『Rio(リオ)』と『石』を表す『Pedra(ぺードラ)』を組み合わせてリオペードラと名付けました。

子ども達の社会性形成に深く関わりながら、キッズ年代(6歳以下)から、高校生まで一貫指導する目的で2005年に活動をスタートし、全国へと、そして世界へと羽ばたこうという意志を込めて、2010年に専用練習施設総合スポーツ施設 アウパ加賀を創立し、当クラブの拠点として活用しております。Jリーグの下部組織以外の街クラブとしては、施設の充実度は誇れるものです。リオペードラは、世界に誇れるクラブ作りを目指し続けます。

 

沿革

 

チームスローガン

徹底的に駆け引きを楽しみ
驚異のアイディアで仕掛け
超越したテクニックで相手を完全に翻弄する
『 無限技 』
その圧倒的な個の魅力はGAMEを支配する

※ リオペードラ規約の詳細はこちらをご覧ください。
 

リオペードラの住所地

住所
石川県加賀市加茂町ハ421番地

営業時間
定休日 : 不定期
営業時間 : 9:00~21:00
電話 & FAX : 0761-75-7711
Mail : office@riopedra.jp
車でお越しの方へ
国道8号線沿い「御菓子城加賀藩」の向かって右側にあります。
※駐車場は事務所の横手にあります。

 

リオペードラの概要

■事業者名
NPO法人スポーツクラブ リオペードラ加賀

■代表者
八嶋昂旺輝

■設立日
2005年11月17日

■所在地
石川県加賀市加茂町ハ421番地
TEL0761-75-7711

■事業内容
① スポーツクラブの運営
② スポーツイベント、スポーツ教室及び講演会等の企画及び運営に関わる事業
③ 施設管理に関する受託事業
④ 施設の管理・運営・整備・拡充を図る事業
⑤ 社会福祉法第2条の第2種社会福祉事業としての学童保育の運営等に関する事業
⑥ その他この法人の目的を達成するために必要な事業

■特定非営利活動の種類
① 社会教育の推進を図る活動
② まちづくりの推進を図る活動
③ 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動
④ 子どもの健全育成を図る活動
⑤ 前各号に掲げる活動を行う団体の運営又は活動に関する連絡、助言または援助の活動

■活動区域
石川県加賀市内各地区